コミュ障女子、婚活して結婚して母になる。

コミュ障女子が婚活して結婚。2014年5月に長男、2016年7月に二男が誕生。育児と仕事に追われる毎日。

婚活サイトに登録してみた

エキサイト恋愛結婚(エキサイト婚活)

理梨子が登録してみたのは「エキサイト恋愛結婚」でした。
数年前のことなので詳しいシステムは忘れました(言い切り)。

今は「エキサイト婚活」に変わったんですね。
システムもリニューアルされたようですが、

条件で検索して良さそうな人を探す→メールを送る→メールのやり取りをする→いいタイミングで会ってみる

という基本的な流れは変わらないし、どの婚活サイトも同じようなシステムですよね。

エキサイトでは何人かとメールのやり取りをしましたが、真面目な印象の方ばかりでした。
ちょっとでも軽そうな印象の人はさっさと切っていたのもありますけど。

いろんなブログを見てまわっていると、インパクトのあるメールや面接を経験した人がたくさんいますが、ありがたいことに理梨子のメール・面接相手はごく普通の真面目な方ばかりでした。話のネタになって羨ましい気もしますがw

婚活サイトだとサクラがいるんじゃ…と疑う人もいるけど、サクラっぽい人はいませんでしたよ。
エキサイトは伊藤忠商事グループだし本人確認もしっかりするし、安心して使えました。
月額制で料金が発生するので、サクラを雇う意味は無いと思われます。

f:id:ririiro:20180716233608j:plain
これは桜・・

婚活サイトの選び方

理梨子がサイト選びのポイントにしたこと。

☆本人確認がある
これ絶対ですよね。免許証等の画像を送るところが多いのかな。
エキサイトもそうだったと思いますが、後に理梨子が登録したもう一つのサイトは、Yahooウォレットの機能を使って宅配業者が身分証明書を確認するというシステムでした。
これ、面倒なシステムなだけに本気で活動したい人ばかりで良かったな。

☆男性も女性も有料
登録は無料!はいいんですけどね。
実際に活動(写真の閲覧とかメッセージのやり取りとか)するのにも女性は無料の所とかは無いな~と。
結婚相談所の数十万単位になる料金には少々尻込みしますが、婚活サイトの数千円程度の料金ケチってどうする?ってかんじです。
その程度のお金を掛けられない人は本気度も低いでしょう。

☆運営会社が大手
何やってるか分からない会社より、やっぱり大手の安心感。

☆それなりの会員数
登録している会員の数が少ないとすぐ手詰まりになるので…少ない中からも一人の相手を見付けられれば問題ありませんが。

すべてのポイントをエキサイトはクリアしていました。