コミュ障女子、婚活して結婚して母になる。

コミュ障女子が婚活して結婚。2014年5月に長男、2016年7月に二男が誕生。育児と仕事に追われる毎日。

【面接五人目】グフフ笑いの男 その2

待ち合わせ場所に現れた中川さんは、少しうつむき加減でおとなしそうな雰囲気で、中川家(漫才の)お兄ちゃんの方に似ていました。だから中川さん。


すごく好み!というわけじゃないけど、苦手なタイプでもない。ただちょっと暗めなオーラが気になる。


中川さんが行ったことのあるという喫茶店に連れていってもらいました。あれはカフェじゃなくて喫茶店だな。


コーヒーあまり飲まないのでよく分からないんだけど、多分こだわりのコーヒーなんだと思う(笑)
カップもウェッジウッドか何かで凝ってたし。


f:id:ririiro:20180811174912j:plain


初面接におすすめするならホテルのラウンジ一択なんだけど、あのお店はありだったな。
コーヒー700円くらいだったけど奢ってくれました✨

面接ではいつものように学生時代の話や仕事の話をします。
学生時代の話は結構重視してました。


職場で知り合ったとか友達の紹介だとかで身元の確かな人ならいいんだけど、ネット婚活なので、人柄も大事だけどそれまでどんな風に生活してきたとかの方が気になる。
最悪犯罪者やその予備軍が紛れてるかもと警戒してました。


あとは宗教にのめり込んでるとか親に問題ありとか…理梨子は警戒心が強くてネガティブな上に、推理小説が好きで妄想癖があるので、いろんなパターンを思い付きますw


でも、ネット婚活ではこれくらいの警戒心があっていいと思ってます。


中川さんですが、私立の中学からエスカレーターで大学まで進んだとのこと。
高校まで公立育ちの理梨子にはちょっと眩しい(笑)

私立中学に通わせられるご両親なら取りあえずは安心(ちゃんと仕事をして子どもの教育をしているだろうという意味で)


学生時代はいろんなアルバイトをしていたということでそこもポイントアップ⤴️
大学に行く以外引きこもりみたいな生活…な人だとちょっと…なので(コミュ障女が何言ってんだって話ですが)


ただ、中川さん、笑うときに声がこもるっていうか…「ゴフゴフ」「グフグフ」(上手く表現出来ない…)みたいな笑い方がとっても気になる💦

いやでも他は取りあえず合格点だし!
笑い方なんて小さいことにこだわるのは良くない!
と思って、メールアドレスを交換しました。

暗めの雰囲気も、理梨子には合ってるかも知れない(笑)明るすぎる人だと疲れちゃうからね。


後日メールが来て、またお会いすることになりました。


続く。