コミュ障女子、婚活して結婚して母になる。

コミュ障女子が婚活して結婚。2014年5月に長男、2016年7月に二男が誕生。育児と仕事に追われる毎日。

【面接五人目】グフフ笑いの男 その3

初めて2回目の面接に進んだ中川さん。


2回目の面接は平日の仕事が終わったあとに待ち合わせをして半個室の居酒屋に行きました。


お店もリサーチして予約してくれてて、さすがに前回よりお金も掛かったし理梨子もお金を出すつもりでいたけど、自分が出すので大丈夫ですって言ってくれてご馳走になってしまいました。


相変わらず笑い方は気になるものの、それ以外に嫌な面は見えなくて、コミュ障女子理梨子がまあまあ普通にお話し出来る貴重なお相手。


でも、中川さんを好きになれるかと考えると・・
今のところ好きになれる気配はない。


それでも、もしかしたら一緒にいる時間が長くなればそんな気持ちになれるかも、この人を逃したら結婚のチャンスは無くなるかもと思い、毎日メール交換をして3回目会うことになりました。


ちなみにこのメール交換も文章は短めで、誤字脱字が多い。
細かいことだけど気になるんだよね。


3回目の面接はちょっといいレストランのランチコースを予約してくれたとのこと。


中川さん「レストラン、駅から遠いので車で迎えに行きますよ ^^ 」


・・・車?


f:id:ririiro:20180815231921j:plain


ここで理梨子の警戒心ランプ点灯⚠️


まだ2回しか会ったことのない素性の分からない男の車になんか乗れるかーーーい!!!


(推理小説好きの理梨子の妄想力が発揮されます。)


・・・絶対無理ーーー!!!


しかしここでバッサリお断りするのも気が引ける…


「大丈夫です!そこ、バスに乗れば近くまで行けるのでバスで行きますね!」(結構歩くけどな)


中川さん「それじゃ大変なので、家の近くまでお迎えに行きますよ^^ 」


家の近くとかほんと無理なんで!!


車でのお迎えは拒否したものの、お食事まではお断り出来ず、何となく気まずいままランチコースをいただきました。


中川さんは食事中も次回行きたいところの提案をしてくれるのですがどうしてもその気になれず、はぐらかしたままお別れ。


一応、今日はありがとうございましたとメールを送りましたが返信は無く、中川さんとはこれで終了となりました。


うぬぼれかも知れませんが、多分中川さんは食事のあとドライブして、そこでお付き合いを申し込んでくれるつもりだったのかなぁと。
多分ヨコシマな気持ちでは無かったと思う。


気分が乗らないまま3回目の食事に行ったのは申し訳なかったと反省してます⤵️


~~今回の教訓~~

メールを送るときは誤字脱字に気をつけて!本気度や仕事能力を疑われるかも。

女性を車に誘うときは慎重に!
女性も男性の車に乗るときは慎重に!

気持ちが冷めたら早めにお断りするのがお互いのため。